アンプルールラグジュアリーホワイトの副作用や効果的な使い方は?実際に購入して検証してみた

「アンプルールを使ってみたいけど、いきなり買うのはコスパが気になる」
「敏感肌だから、ハイドロキノンが肌に合うか不安…」
という方は、まずはラグジュアリーホワイトトライアルキットを試してみませんか?

この記事では、美肌everyday編集部が実際に使って使い心地をレビュー
あわせて、アイテムを使う順番や正しい使い方も紹介しています。

また、「アンプルールはシミが濃くなる? 副作用が出る?」など、気になる疑問も検証しています。

おうち時間で美白※1ケアにチャレンジしたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

☆1,500円(税込)でハイドロキノンを体感!☆
アンプルール公式サイトを見てみる

※1 本記事では、「メラニンの生成を抑えシミそばかすを防ぐ」という効能を指します。

アンプルール「ラグジュアリーホワイト」トライアルを実際に使ってみた!

ラグジュアリーホワイトトライアルキットの使い心地を実際に使用してレビューしていきます。

【トライアルキットの内容】

  • 【スポット集中美容液】コンセントレートHQ110
  • 【化粧水】ローションAO Ⅱ
  • 【薬用美白美容液】薬用アクティブフォーミュラ II
  • 【美容乳液ゲル】エマルジョンゲルEX

【スポット集中美容液】コンセントレートHQ110

【スポット集中美容液】コンセントレートHQ110

スポット集中美容液は、新安定型ハイドロキノン配合でシミやニキビ跡を薄くしてくれるそう。
洗顔後、スキンケアの1番最初にニキビ跡やシミなどが気になる部分だけ塗っていきます。

ハイドロキノンは紫外線から肌を守る力を弱めてしまうそうなので、こちらは夜のみ使います。

【スポット集中美容液】コンセントレートHQ110

見た目は乳白色で、テクスチャーは少し硬め
スポット集中美容液というだけあって、気になる部分だけに狙い撃ちして塗れそうです。

美容液ですが、軟膏やクリームを塗っている感覚に近い気がします。

石けんに似ている香りで、私は好みの匂いでした。
ただ無香料にこだわりがある方は、少し強い香りに感じるかもしれません。

【スポット集中美容液】コンセントレートHQ110

テクスチャは硬めですが、意外と伸びが良く塗りやすいです。

なじませてみるとベタつきはなく、サラサラとした仕上がり。
肌に薄い膜が張られているような感覚です。

公式サイトに「シリーズ中最高濃度に配合した一滴が夜通しアタック」と書いてある通り、寝ている間中寝ている間中密着していてくれそうです。

【化粧水】ローションAO Ⅱ

ローションAO Ⅱ

こちらの化粧水にも新安定型ハイドロキノンが配合されているそうです。

ローションAO Ⅱ

容器からは少し出しにくいかもしれません。
出しすぎてしまうことはなさそうなので、しっかりとふってみてください。

実際に取り出してみると、ややとろみのあるテクスチャー
サラサラはしていないので、手からすぐこぼれ落ちてしまうことはなさそうです。

香りはスポット集中美容液と同じく、ほのかな石けんのような匂い
ただ成分にエタノールが配合されているからか、少しアルコールの香りが気になりました。

ローションAO Ⅱ

やさしくハンドプレスしながら肌になじませてみると、スーッと浸透していく感じがします。
肌表面にいつまでも残ってしまう感じはなく、しっかりとうるおった気がしました。

保湿力がすごく高いわけではなさそうなので、クリームでしっかりとフタする必要がありそうです。

ただ、私は混合肌であごや口周りがカサつきやすいのですが、この化粧水は1度づけでも物足りなさはありませんでした。

【薬用美白美容液】薬用アクティブフォーミュラ II

薬用アクティブフォーミュラ II

こちらも新安定型ハイドロキノン配合の顔全体に使用する美白美容液。

ラグジュアリーホワイトシリーズで唯一の医学部外品なんですね。
グリチルリチン酸ジカリウムとアルブチンが有効成分として入っていて、シミやニキビ跡、くすみにアプローチしてくれるそう。

ニキビの炎症も抑えてくれる効果も期待できるそうです。

薬用アクティブフォーミュラ II

見た目は乳白色で、ジェルのような軽いテクスチャー

こちらもほんのりと石けんのような香りがします。
ただ顔にのせてみると、漢方系の植物のような香りもしました。
さすが薬用という感じです。

薬用アクティブフォーミュラ II

伸びがすごく良くて、1円玉程度で顔全体に伸ばせました。

みずみずしくて、ベタつく感じは一切なし
サラサラしていてなじませやすいのはうれしいです。

【美容乳液ゲル】エマルジョンゲルEX

エマルジョンゲルEX

最後に美容乳液ゲルでフタをしていきます。

こちらのゲルのみ、新安定型ハイドロキノンではなくハイドロキノン誘導体が配合されています。

植物幹細胞やスーパーフルーツ7種が含まれていて、ハリ、つや、透明感をサポートしてくれるとのこと。
保湿成分のセラミドやスクワラン、シアバターも贅沢に配合されているので、保湿力にも期待できそうです。

エマルジョンゲルEX

見た目は白色のやわらかいクリームです。

公式にはジェル状と説明がありますが、ジェルというよりはスフレに近い気がします。
肌にのせると軽いクリームのような印象でした。

エマルジョンゲルEX

先程の美白美容液と同じく、こちらもすごく伸びが良いです。
肌を摩擦してしまうことや、刺激になる心配がないのはうれしいですね。

なじませていくうちに、クリームにしっとり感が出てきました。
ただこってりと重いクリームではないので、極度の乾燥肌の方は物足りなく感じてしまうのかなという印象。

私は普段カサつきがきになる部分でも、この程度の保湿力があれば問題ありませんでした。

4STEPを2週間程度続けてみて、同僚にも明るくなったと言ってもらえました。

1〜3ヶ月程度使い続ければ透明感アップが期待できると思います。
シミくすみに悩む方、美白にこだわりたい方にはおすすめしたいです。

アンプルールの
美白トライアル
を試してみる

※ボタンを押した後、
「トライアルを試してみる」
から申し込めます!

アンプルールでシミが濃くなる?副作用が出る?疑問を検証

アンプルールラグジュアリーホワイトは、正しい使い方をすれば副作用の心配はないと考えられています。

ラグジュアリーホワイトシリーズは、新安定型ハイドロキノンを使用し刺激を抑えた商品。

【新ハイドロキノンとは?】

アンプルールが独自開発した美白※1成分。

従来のハイドロキノンに比べ、刺激が少なく安定して扱えるのが特徴です。

特性新安定型ハイドロキノン従来のハイドロキノン 
光や熱による酸化しにくいしやすい
浸透しやすいしにくい
刺激少ない強い

従来のハイドロキノンより刺激が少ないので、敏感肌でもピリピリしにくいのがメリットです。

さらにパッチテスト実施済みで、肌へのやさしさにこだわりぬいています。
※すべての方に、アレルギーが起きないわけではありません。

そもそも「ハイドロキノンを塗ったら、前よりシミが濃くなった」と感じる場合は、ハイドロキノンの使い方が間違っている可能性が高いです。

  • ハイドロキノン化粧品を正しいタイミングで使用しなかった
  • 日中の紫外線対策をしていなかった
  • ハイドロキノン使用中の保湿ケアが不十分だった
  • 塗布部分を強くこするなど、肌に刺激を与えていた
  • 直射日光が当たる、高温になる場所でハイドロキノン化粧品を保管した

あらかじめ正しい使い方をチェックして、トラブルなく効果を引き出しましょう。

ハイドロキノン化粧品が肌質に合わない場合もある

ラグジュアリーホワイトは刺激の少ないハイドロキノンを使用していますが、肌質に合わない場合もあります。

アンプルールに限らず、ハイドロキノン化粧品は効果が高い分肌への刺激が強めなのがネック。

塗った直後~翌日に下記の症状が出た場合は、すぐに使用を中止して医師に相談してください。

  • 赤み、かゆみ、湿疹、腫れが出る
  • 塗った部分がかさぶたのように赤黒く変色する
  • 肌が白く色抜けする(白斑)

トラブルを避けるアンプルールの正しい使い方、順番

ラグジュアリーホワイトトライアルキットの効果を実感するには、正しい順番で使うことが大切です。

【夜のお手入れ】

  1. 洗顔
  2. スポット美容液※夜専用
    1箇所につき軽く1プッシュ。
    指先に取り、トントンとなじませる
  3. ローション
    適量(500円硬貨大程度)を手のひらに取り、顔全体にやさしくなじませる。
    再度、同量を顏全体になじませ、手のひらで包み込むように5秒間抑える
  4. 美容液
    適量を手にとって顔全体にやさしくなじませる。
  5. エマルジョン
    付属のスパチュラでひとすくい (やや大きめのパール粒大)。
    顏の中心から外側へ、やさしくなじませる。

【朝のお手入れ】

  • 洗顔
  • ローション
    適量(500円硬貨大程度)を手のひらに取り、顔全体にやさしくなじませる。
    再度、同量を顏全体になじませ、手のひらで包み込むように5秒間抑える
  • 美容液
    適量を手にとって顔全体にやさしくなじませる。
  • エマルジョン
    付属のスパチュラでひとすくい (やや大きめのパール粒大)。
    顏の中心から外側へ、やさしくなじませる。

特に、スポット美容液を使用するのは夜だけ
高濃度で新安定型ハイドロキノンが配合されているため、朝に使用しないように注意してください。

さらに、ホワイトラグジュアリー使用中は、日焼け止めクリームを塗るなど日中のUV対策を徹底しましょう。

また、アイテムは直射日光の当たらない冷暗所に保管し、できるだけ早めに使い切ってください。

アンプルールの
美白トライアル
を試してみる

※ボタンを押した後、
「トライアルを試してみる」
から申し込めます!

アンプルールラグジュアリーホワイトを試すなら「トライアルキット」がおすすめ!



アンプルールで美白ケアにチャレンジするなら、まずは「ラグジュアリートライアルキット」の購入がおすすめ。

通常価格7,350円相当の豪華セットを、初回限定1,500円(税込)でお試しできます。
※7,350円相当分(本品価格をトライアル容量に換算)。

【ラグジュアリーホワイトトライアルキットの内容】

(基本内容)

  • スポット集中美容液:コンセントレートHQ110(3mL)
  • 化粧水:ローションAO Ⅱ(20mL)
  • 薬用美白美容液:薬用アクティブフォーミュラ II(8mL)
  • 乳液ゲル:エマルジョンゲルEX(10g)

(特典)

  • クレンジングミルク:(2包)
  • ウォッシングフォーム:(2包)

こんなに豪華なのに、送料や手数料がかからないのもうれしいポイントです。

さらに、万が一肌に合わなかった場合のために30日間返金保証もついています。

「敏感肌でハイドロキノン化粧品をあきらめていた」
「美白ケア初心者で、何から始めればいいかわからない」
という方こそ、ぜひアンプルールラグジュアリーホワイトを試してみてください。

1,500円(税込)でハイドロキノンが試せる!

アンプルールの
美白トライアル
を試してみる

※ボタンを押した後、
「トライアルを試してみる」
から申し込めます!

ABOUTこの記事をかいた人

Lico

WEBディレクター・ライター。 複数の女性向け/男性向け美容メディアの立ち上げ、運営に参加。 「ユーザーにとって最善の選択を」をモットーに、日々コスメやスキンケア情報を研究。 コスメ薬事法管理者を取得し、現在は化粧品成分検定1級、化粧品検定1級、薬事法管理者を猛勉強中。